FF3 #5 サマランダー

まえがき

ゲーム日記の記事化、思いのほか時間がかかる!

だけど、大人になった「むすこ」や「むすめ」が、いつでもここに来て、思い出にアクセスできたらいいなー、という夢もあるので、ひとまず「FF3のエンディングまで」は仕上げたい!

パパ
パパ

あと25ページ分くらいあるぞ!

2019-1-30(木)の日記

盗賊グツコーから取り返した「こおりのツノ」を、ドワーフの祭壇に戻した我々。

「ラリホー!」

ドワーフたちは歓喜の声をあげる。

おやこ
おやこ

ラリッ♪ラリッ♪

我々もドワーフの輪に入り、一緒になってステップを踏む。うんうん、よかったよかった。

でも、この怪しげな影が気になるんだよね…。そう、足元を見やった瞬間!

なんと影があっという間にグツコーの姿に

それなんて魔法!?
いやそんなことよりも、まさか仕留め損ねていたとは。

グツコーは、動揺している我々をすり抜け、あろうことか、「こおりのツノ」を2本とも奪い去ってしまった

むすこ
むすこ

ああッ!やっぱり怪しいと思った!

天国から地獄。 大切な宝物をすべて失い、うなだれるドワーフたち。

怪しい影の存在には、結構前から気がついていたんだけど…、まさか、こんなことになるとは。

ごめん!

気まずさに耐えられなくなった我々は、「大丈夫!今度はちゃんと取り返すから!」と、ドワーフとは一切目を合わさずに、全力で走る!

グツコー待てーッ!

グツコーは「炎の洞窟」に逃げ込んだようだ。

この洞窟には「炎のクリスタル」が祭られているはず!

クリスタルのことも心配だ!

地下3階、「クリスタルの間」に足を踏み入れると、グツコーの邪悪な声が響き渡った。

「ファファファ…」

なんと、炎のクリスタルから力を奪い、パワーアップしたグツコーが襲いかかってきた!

名前も「サラマンダー」にパワーアップした。
むすこ
むすこ

サマランダー」だって!

パパ
パパ

サラマンダー」ね。

サラマンダーは、強力な炎で全体攻撃をしかけてくる。

やっと、ボスらしボスと戦った気がする。

とうとう、負け星1つ付いてしまった…。

まあ、ボスはこうでなくちゃね。
ぺろっぺろ

もちろん このあと再戦し、きっちりサラマンダーを撃破

「こおりのツノ」も元に戻り、ドワーフたちは元気を取り戻した。

「ラリホー!」

そして、「炎のクリスタル」から、新たなジョブ「狩人」「ナイト」「シーフ」「学者」の称号を授かった!

おやこ
おやこ

やった!強そうなジョブ使える!

あとがき

はい、というわけで、新しいジョブが使えるようになりました。

ジョブシステム楽しいですよね、なんでこんなに楽しいんだろう。

いつかむすこと「FF5」や「ドラクエ3」も遊びたいと思ってます。

パパ
パパ

でもその前に、「FF9」がクリア直前で止まってるから完了したい。

むすこ
むすこ

「FF9」もう一か月くらいやってないよー。